読書会開催のご案内 <第7回:1月15日(日)>

◇ 雨のち晴れ読書会について ◇
 読書会に参加したいと思っていても、なかなか一般の読書会に参加できない人のために、同じような対人に不安を持つ人同士で参加しやすい読書会にしたいと思います。



参加資格
 社会不安障害、対人恐怖、パニック障害などの対人に不安を感じる症状が有る方。


読書会でやること
 あらかじめ課題本を読んできてもらい、良かった部分や気になった部分について話し合います。自分はこう思ったけど、皆さんはどう思いますか? どう感じましたか? といった具合に本の章に合わせて順繰り話し合います。

また、みなさんのオススメの本があれば紹介してもらえればと思います。次回開催の参考にしたいと思います。 お菓子やお飲み物等も用意しております。お気軽にご参加ください。


持ってきていただくもの
 課題本を読んで持ってきてください。


 
◉第7回の課題本
 男振 おとこぶり (池波正太郎/新潮文庫)



若くして頭髪が抜け落ちるという奇病を、主君の嗣子・千代之介に侮辱された17歳の源太郎は、乱暴をはたらき監禁される。

別人の小太郎を名乗って生きることを許されるが、実は主君の血筋をひいていたことから、お家騒動に巻き込まれることになる。


しかし、源太郎は、宿命的なコンプレックスを強力なエネルギーに変えて、市井の人として生きる道を拓いていく。清々しく爽やかな男の生涯。


◇ ◆ ◇ ◆ ◇


人は人生の中で、程度の差こそはあれ、様々な不運に見舞われるだろう。


不幸や苦境、コンプレックスにどう立ち向いどう決断するかで、その人生が決まり生きた軌跡となる。


「生きざま」。この本は、そんな人間の実存について考えさせてくれる物語である。





開催日  2017年1月15日(

開催場所 小田急小田原線鶴川駅周辺の公民館(東京都町田市能ヶ谷)

 ※詳しい場所は、参加確定者にのみに、開催日前日までにお知らせします。
 ※ご来場の際はなるべく公共の交通機関をご利用ください。
 ※お車で来場される際には、ご自身で近隣の駐車場を確保してください。

開催時間 午後2時00分〜午後4時50分


申し込み方法 下記「参加申し込み・問い合わせ」リンクよりメールを送ってください。

 ※件名に「第7回読書会参加希望」と書いていただき、本文にお名前(ハンドルネーム可)を書いてください。可能であれば悩んでいる症状もお書きください)

参加申し込み締切日 2017年1月11日(水)

 ※定員になり次第、申し込み締切日前に締め切らせて頂く場合があります。予めご了承ください。
 ※参加希望者は、お早めに申し込みください。

参加費  公民館レンタル代兼参加費として入室時に500円お支払い願います。

 ※自宅から開催場所までの往復交通費は各自でご負担ください。

☆参加申し込み・問い合わせ

※お使いの端末のメーラーが起動します
起動しない場合は下記から直接お申込みください↓

雨のち晴れ『読書会』運営企画

Email  : ah_readingclub@yahoo.co.jp
主催 : ホシカワ


何かご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。




≫雨のち晴れサイトへ

≫雨のち晴れ 運営ブログへ